古着をリメイク!海外アニメが好きなので手作りしてみました

以前、座布団作りでお裁縫が楽しくなってしまったわたしは、なにか他に作れるものはないものかとウロウロ・・・

「そういえば、あれがあったじゃん♪」でひらめき。
大好きなキャラクターのTシャツでクッションを作ることにしました(^^)

スポンサーリンク

サイズの合わないお気に入りをリメイク♪

あなたもお気に入りのキャラクター、もしくはお気に入りのTシャツやトレーナーはありませんか??

わたしは昔の海外アニメが好きで、特にルーニーテューンズというキャラクター達が大好き。
小物や可愛い絵柄の洋服を見ては、集めていました。

そして、これもその1つ。

bakkusu8

特に大好きなキャラクターだった為、購入したものですが、これ男性サイズのLサイズなんです。

お部屋に飾っているだけでも、テンションは上がるので、結婚前はお部屋に飾ったりしていました。

でも主人はキャラものでリビング荒らされたくないかな?との思いから、相談。
キャラクターでゴテゴテにならなければいいとのことで、クッションカバーを作ることにしました♪

そこで作ったものがこちら。

bakkusu5

これ、後ろも可愛いんですよ♪

bakkusu6

バックスがクッションに突進してるように見えるんです(^^)

Tシャツ自体が表と裏で、こんな可愛い作りになっているものってアメリカ古着にはとっても多くて。
でもそれって結構、男性用が多いんですよね(´O`)

bakkusu

でも、このようにリメイクすれば愛用品に変身します(^^)
クッションカバー以外にもいろいろ応用ができそうです。

クッションカバーのリメイク方法とは?

クッションカバーのリメイク方法はとても簡単です♪
まず、Tシャツをクッションに当ててみて、カットする幅を決めて印をつけて切ります。

bakkusu2

その後の詳しい流れは、座布団カバー作りと同じ手順で作れますので、ぜひこちらを参考になさってみてください♪


座布団カバーの作り方!簡単な手順で初心者でも安心!

初心者でも作れた座布団カバーの手順を、写真付きでご紹介しています(^^)100円ショップで揃えられるグッズで作ってます♪

お裁縫が楽しくなってしまった今、更に使いやすくてお洒落なミシンをゲットする為に、500円玉貯金しています(笑)

気になっているミシン→アイシンミシン

ファスナーのチャームはゴールドが合いそうだったので、こんな感じにしてみました♪

bakkusu4

全てをキャラ物にしなければ、結構シンプルになりますね♪もう1キャラクターぐらいあっても、しつこくないかもしれません(^^)

bakkusu7

生地が傷んでしまってもう着られない場合にも、良いのではないでしょうか♪

お部屋に飾っているのも個人的には楽しめましたが、こうやって日常使いするほうがTシャツも喜んでくれているように思いました(^^)
ぜひお気に入りのTシャツが眠っていたら、リメイクしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

*
*
* (公開されません)