キッチンパイプの掃除方法って?臭いも詰まりも解消したい!

シンクの部品や手の届く範囲を掃除しても、臭いがなかなか取れない・・
流れがイマイチ改善されない・・

そんなときは、パイプに汚れがこびり付いている可能性が高いです。

haisui

ときどき、ココもお掃除してあげると臭いの元を撃退することができます(^^)
しかも強力な洗浄剤を使わなくても、ナチュラルな洗剤で汚れを取ることができるんですよ♪

汚れが頑固過ぎる場合は数回やればスッキリ。
今回はナチュラルな洗剤でのキッチンパイプのお掃除方法を、動画付きでご紹介します。

スポンサーリンク

まずは用意する物からご紹介します(^^)
その後に、実際の様子と共に手順をご説明しますね。

キッチンのパイプお掃除に必要なもの

kako-W9yVjLoNvVcz8bE0

  • 重曹
  • クエン酸
  • 2ℓ以上のお湯が沸かせる鍋

たっぷりのお湯でお掃除していきますよ。
では、手順を見て行きましょう♪

スポンサーリンク

キッチンパイプのお掃除手順

☆換気扇をまわすなど、キッチンを換気しながら行ってください。

  1. 鍋に2ℓ以上のお水とクエン酸(2ℓに対して大さじ2杯強)を入れて、沸騰させます
  2. kako-xkfQFVhMZsoqDStX

  3. 重曹約100gを排水口全体にかけていきます
  4. kako-9WJ4xZrRXpGPT339

    写真では取り外していますが、臭気止めの蓋は付けたままで大丈夫です(^^)

    haisuikou4

  5. 沸かした湯を排水口に注いでいくと、シュワシュワと発泡します。
  6. これは化学反応です♪(詳細は後ほど、ご説明しますね)

  7. 発泡が落ち着くまでそのままの状態にして完了です

お湯を沸かす手間はありますが、簡単ですよね(^^)
強力な洗剤を使わないので、安心して行えます。

では、なぜ汚れが落ちるのか?
そのメカニズムもご紹介していきますね♪

重曹とクエン酸でパイプ掃除ができる訳

重曹が化学反応を起こして発泡するのは2パターンあります。

1つは水と混ぜて加熱したとき
五徳をコンロで煮て汚れを落としたりすると、シュワシュワと発泡します。

そして、今回のように酸を混ぜたときも同様のことが起こります。

これは重曹内の炭酸ガスを強制的に発泡させているからなのだそうです♪
泡の力で汚れが剥がれて浮いてくるので綺麗になるんですね。

発生するのは二酸化炭素のガスなのですが、これくらいなら問題は無いそうです(^^)
でも念のため、換気をしながら行うと安心かと思います。

では最後に、今回のお掃除ポイントについてまとめてみたいと思います(^^)

うめのまとめφ(.. )

キッチンパイプのお掃除には

  • 重曹を振りかけて、クエン酸を入れたお湯をかけていく
  • 発泡の力で汚れを落とすことが可能
  • 臭気止めの蓋は付けたまま行う

いかがでしたか?

わたしは重曹とクエン酸で発泡するということを知らなかったので、ビックリしました。
シュワシュワと泡立つ光景は、見ていて面白いですよ(^^)

ナチュラルなお掃除がいいという方には、おススメな方法です♪

ちなみに、普段の排水口掃除はこちらで紹介しています。


キッチン排水口の掃除方法!ゴミ受けなどの部品も綺麗にするには?

普段のお掃除は、重曹やクエン酸を使ってスッキリさせちゃいましょう♪
スポンサーリンク

コメントを残す

*
*
* (公開されません)