シンク掃除!ピカピカを保つ為にはどうしたらいいの?

シンクの綺麗を保つには、どうしたらいいものでしょうか?

sinku

お酢が入った洗浄剤にクレンザー・・・
いろいろな洗剤がありますが、あまり家の中に洗剤を増やすのは嫌でした。

なのでわたしは、ナチュラルクリーニングで使われる洗剤でなんとかならないものか調べてみることに。

すると重曹とクエン酸で綺麗を保てることが分かったんです。
なので、今ではかなりお世話になっています(^^)

疲れた日には、お皿洗いの後にシンクまでお掃除するのって億劫なんですが・・
できない日があっても、スッキリしますよ♪

今回は、シンクのナチュラルクリーニングについてご紹介していきますね。

スポンサーリンク

まずは重曹とクエン酸をどのように使うかご紹介します。
その後に、手順や汚れについてご説明していきますね♪

シンクのお掃除にあると便利なもの

kako-gKLevNlD6iyEElPu

  • 重曹
  • クエン酸
  • スプレーボトル
  • ふりかけ容器
  • スポンジ
  • ぞうきん

重曹はそのまま使いますが、ふりかけ容器があると出したい量の調節ができ、大変便利です。

haisuikou2

ちなみに、こちらは100円ショップ(ダイソー)で購入しました。

クエン酸は、水で薄めてクエン酸溶液にします。
このように作ってみてくださいね。

クエン酸溶液の作り方

水200ccに対して、約小さじ1/2を入れます。
クエン酸は水に溶けやすいので、軽く混ぜてスプレーボトルに入れて完成です。

kuensan

では、お掃除手順を見ていきましょう♪

スポンサーリンク

シンクのお掃除手順

  1. 重曹をパラパラと振りかけていきます
  2. kako-Xh9IQUVMCFC3NFGc

  3. 濡らしたスポンジで拭き取るようにシンクを磨きます
  4. kako-EAED3i1rYd3Kk0Z0

    粉末だけでは傷が付くので、必ずスポンジは濡らしてくださいね。

  5. 最後にクエン酸溶液を吹きかけて、拭き取ります
  6. kako-4cpE6OX5SiHZQCs0

    最後の拭き取りは面倒ですが、こうすることで水垢の防止になるんです。

ちなみに、よくこんな風に付いてしまう汚れ。

sinku2

こういった箇所も、クエン酸を吹きかけて、重曹で軽くこすったら・・

sinku3

綺麗になりました(^^)

sinku4

汚れが頑固過ぎると落ちにくいので、スポンジ置きなどの汚れが溜まりやすい部分は、早めに対処したほうが良さそうです。

では、次になぜ汚れが落ちるのかについても、簡単にご説明していきますね♪

なぜ重曹とクエン酸で掃除ができるのか?

シンク内の油汚れやぬめりは、クレンザー代わりとなった重曹で落とすことができます。

そして、水垢汚れにはクエン酸が効果的。
水垢の原因となる炭酸カルシウムを落とす作用があるので、汚れが落ちるのだそうです。

なので、三角コーナーなども同じ手順で綺麗になりますよ♪

では最後に、今回のシンクのお掃除ポイントについてまとめてみます。

うめのまとめφ(.. )

シンクのお掃除は

  • 重曹で油汚れやぬめりを落とす
  • クエン酸溶液で水垢を落とす
  • 拭き取りを最後に行うことで、水垢防止になる

いかがでしたか?

『ちょっと拭き取りは面倒・・』そんな風に思いませんでしたか?
わたしは正直思いました(゚ー゚;A

ここまで書いてきてなんですが、拭き取りはできたり、できなかったり・・です(汗)

でも、小まめに汚れを落としてあげるだけでも、頑固な汚れにはならないので、ぜひ試してみてくださいね(^^)
汚れがつきやすい箇所は要注意です。

スポンサーリンク

コメントを残す

*
*
* (公開されません)