郵便局の切手シートって?プレゼントとしてもおススメ♪

郵便局に行ったら、確認してしまう切手シート

kitte

ですが、わたしはこの切手シートについて何も知りませんでした。たとえば、1シート何枚なのか・・・とか(゚ー゚;Aなので、今回は切手シートを調べてみました。

スポンサーリンク

そもそも、切手シートとは?

簡単に言うと、数枚の切手が1つにまとまっているものです。

自分で切り離して使うものですね。切手部分とそうでないシート部分がつながって、絵柄を楽しめるものもあります♪

ちなみに、わたしがよく購入するものはキャラクターや、ふるさと切手。
最近、購入した、ふるさと切手がこちらです。

kitte01

兼六園に見附島、クロユリなど、その土地ならではの雰囲気のある切手が、1枚1枚楽しめます(^^)

こんな感じで、切手同士が繋がっているものが、切手シートです♪

購入方法と注意点

お近くの郵便局で購入できるのはもちろんのこと、郵便局が運営するオンラインサイト【切手SHOP】で購入することができます。

でも1点、注意したいことは・・
切手の種類によって、1シートの枚数は異るということ。

【キャラクターや、季節のイベントなどの切手】
【ふるさと切手】

こちらは特殊切手
大抵、郵便局で目立つ位置に配置されているので、じっくり選ぶことができます。

だいたい、キャラクター、季節のイベント切手で、1シート5枚または10枚。
各都道府県や地域のイメージデザインの、ふるさと切手は1シート5枚が多いようです(^^)

ですが、普通切手は1シート100枚

わたし、これ知りませんでした・・(゚ー゚;A
慶事用普通切手でしたら、100枚以外に、10枚でも購入できるものもあるそうですよ。

スポンサーリンク

オリジナル切手シートだって作れる!?

デザインも綺麗で、実用性もある切手シートはプレゼントにもおススメです。
お子さんにはお手紙を書くきっかけにもなりますし、大人でも大好きなキャラクターがもしいたら、喜んでもらえると思います♪

また、国や地域に規制はあるようですが、海外宛てのお手紙に使用することもできるようなので、使いたい場合にはお近くの郵便局で、ぜひ聞いてみてください(^-^)

それから、オリジナル切手を作ることだってできちゃいます!

お気に入りの写真を、そのまま切手にできてしまう優れもの♪
フレーム切手という名前で、インターネットで簡単に作れるのだそうです。

記念日や、可愛いペット、記憶に残る景色など・・・素敵な思い出として残りますね♪

ちょっとしたサプライズにもなりそうですし、これはアイデア次第で色々つかえそうです。
お届けは、決済確認後の3週間後だそうですよ(^^)

一部切手は、バラ売りもしている

わたしが切手シートの存在を知ったのは中学生の頃・・・祖母から可愛いお花のシートをもらったことが、きっかけでした。

それから、手紙を出すときは、普通の切手ではなく、特殊切手があればバラで購入することが増え・・
自分自身も楽しくなったことを覚えています。

一部の切手はバラで購入することもできますので、聞いてみてくださいね♪

また、郵便局で担当してくださる方によっては、バラで切手を買うとき『今はこの切手もありますよ』って教えてくれることもあったので、他の種類もあるか確認されてもいいかもしれません。

お花の切手シートなどだと、好きな絵柄を選ばせてもらって購入したこともありました。

これはキャラクターものでは難しいとは思いますが、こういったお花関係や季節物などは、バラ買いできることが多いので、ぜひ気になったものがあれば、確認してみてください。

わたしは切手が可愛いだけで、いちいちテンション上がってしまいます(^^)
ぜひ、この機会に切手シートをたのしんでみてくださいね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

*
*
* (公開されません)