窓の結露対策!洗剤って本当に効くの?

寒くなってくると、やってくる結露

keturo-senzai

厄介ですよね(≧ヘ≦)
毎日拭き取らなきゃって考えると、面倒くささでひっくり返りそうです。

そこで、今回は巷で噂の洗剤で、結露対策をしてみました。
もうすぐ雪が降りそうという11月の北海道で実験です(`(エ)´)ノ

そして、簡単な塗り方も発見♪
実際に塗った所と、そうでない部分も写真を撮って比べてみましたので、これから対策しようかなとお考えの方へ、参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

だいぶ寒くなり、ストーブをつけた翌朝カーテンを開けると、久しぶりに結露と再会しました。

keturo-senzai2

こんな感じで、全体的に水滴がつき、下の方には水が溜まってしまっています。
カーテンが窓についてしまったら、朝からテンションだだ下がりです(汗)

窓の結露に洗剤で対策すると、どのくらい効くの?

結論からお伝えしてしまうと、洗剤の威力は完璧とはいえないものの凄かったです。

keturo-senzai15

こんな感じで塗った部分と、塗らなかった部分では全然ちがいました。

ただ、夜中から明け方にかけて氷点下になる北海道では、冷えやすい窓枠付近に水滴がついてしまいました。

keturo-senzai11

ですが今まではビショビショになる日が多かったので、これだけで掃除の手間が激減
結構、感動しました。

拭いたついでに、チョチョッとまた洗剤でコートしてあげれば、結露に悩む時間が無くなりそうです。

実験した北海道では、この状態で3日間がんばってくれたので、別の地域ならば、もう少し威力を発揮してくれるのでは?と個人的には思います。

では、わたしが行った簡単な洗剤の塗り方をご紹介しますね(^^)

スポンサーリンク

簡単な洗剤の塗り方

わたしが行った方法は、めっちゃ簡単です。
なんと、原液を直接塗るだけ!

調べていたら、水で薄めたもので拭いて、乾拭きをするって方法が多かったのですが、あんまり効かなかったのです。(北海道で寒すぎるからかな?)

それで、また調べていたら・・
横浜国立大学の大矢勝教授が、原液を雑巾にとって拭くだけでも効果があるとお勧めされていることを知りました。

そこで早速試してみたら、こちらの方が長持ちしまして(^^)

更にもう一手間、カビ予防も兼ねて、アルコールスプレーでざっと拭いてから洗剤を塗っています。
窓枠などはカビが生えやすいので、この手順も普段のお手入れに加えると安心ですよ♪

では、細かい手順を写真つきでご紹介していきます。

洗剤で楽チン結露対策【用意するもの】

keturo-senzai3

  • アルコールスプレー(エタノールで手作り可)
  • 中性洗剤
  • 雑巾やウエス

消毒用エタノールを買っておけば、アルコールスプレーは手作りできて便利です(^^)

アルコールスプレーの作り方

軽量カップで水を110ml計り、エタノールを90ml入れて合計200mlのアルコールスプレーを作る。
かき混ぜたら、スプレーボトルに入れる。

これで200mlのアルコールスプレーが出来上がります。
また、軽量する際の注意点ですが、エタノールを先に入れてしまうと軽量カップが傷む原因になりますので必ず水から量るようにしてください。

arukoru2
※また、エタノールには引火性・揮発性があるので、取り扱いには注意してください。
(火のある場所へは近づけず、必ず換気をしながら掃除は行いましょう)

では、手順を見ていきましょう♪

洗剤で楽チン結露対策【手順】

  1. しっかり窓の水分を拭き取る
  2. アルコールスプレーを吹きかけた雑巾で窓枠などを拭く
  3. keturo-senzai4

    カビっぽい汚れがあるときは、ウエスやキッチンペーパーで拭けば、使用後に捨てられて便利です。

  4. アルコールで拭いた部分が乾いたら、雑巾に中性洗剤を少量つけて窓を拭いていく
  5. keturo-senzai5

    ちょっとの量で延びますので、少量ずつ雑巾につけます。

    keturo-senzai6

    延びが悪くなったら、また少量つけて拭いてみてください。

これで完了!
すごく簡単ですよね(^^)

乾拭きする必要もないから、楽チンです♪

keturo-senzai7

試しにマスキングテープで囲った所は、洗剤を塗らずに様子を見てみましたが・・

keturo-senzai9

翌日にはこのように明らかな差が出ていました。

keturo-senzai10

これは洗剤に含まれる界面活性剤のお陰。
洗剤さまさまですね(^_^)

洗剤以外の対策は?

もしこの作業が面倒な場合、毎日の作業が減る2つの対策法があります。

  • 結露対策シート
  • 窓用ヒーター

結露対策シート

以前はこちらを我が家も貼っていました。

keturo-seet

断熱効果もあって、暖房費の節約にもなります。

結露対策シートを使ってみたレビュー記事はこちら♪
窓にシートを貼って結露対策をしてみました

ただ、きちんと貼り付けないと隙間から結露はしますので、貼り方はとっても大事です。

お家の窓サイズによっては、カットもしなければなりません。
つなぎ合わせた所がペロっと剥がれていたりすることもあるし、両面テープを貼り付けるタイプもぴったり合わせないと、結露の可能性があります。

窓用ヒーター

外が寒くて室内が暖かいと、冷たい外気に影響を受けやすい窓はすぐに結露してしまいます。
冷たい空気は下へ溜まりますので、今回の実験でも下部分に結露が残りました。

窓を温めることは、結露防止になるだけでなく、室内も暖まりやすくなります。

設置しやすい環境であれば、こちらは大活躍しそうですね(我が家もいずれ欲しい商品です^^)

うめのまとめφ(.. )

中性洗剤での結露対策は、効果が高いことが分かりました。

原液を少量、雑巾につけて延ばせば簡単です(^^)

そのときは、ぜひアルコールスプレーでカビ対策も行ってみてください。
その後のお掃除が楽になりますよ♪

結露対策はいろいろとありますが、ご家庭のスタイルに合う対策が見つかりますように・・*

窓周辺にできたカビ汚れの掃除方法は、こちらで書いています。
窓のカビ掃除は重曹でできるの?効果的な方法とは!?
スポンサーリンク

コメントを残す

*
*
* (公開されません)