靴箱の掃除方法!エタノールを使ってスッキリさせよう!

玄関のたたきの掃除でも大活躍中のエタノール
靴箱の掃除にも使っています。

kutubako-souji9

お天気が良いときに、靴の整理も兼ねてパパッと掃除。
靴箱のカビも点検しながら、年に2回くらい取り掛かっています。

また、購入時の箱に靴を保管している場合にも、
ある一手間でカビの繁殖を抑える方法があるんですよ(^^)

今回は、そんな我が家の靴箱のお掃除方法をご紹介します。

スポンサーリンク

エタノールは、そのまま使わずに薄めてアルコールスプレーとして使っています。
まずは、準備するものから見ていきましょう(^^)

靴箱のお掃除に必要なもの

kutubako-souji

  • 消毒用エタノール
  • スプレーボトル
  • 雑巾(またはボロ布)
  • ちり取り
  • ホウキ

アルコールスプレーの作り方はこちらです。

アルコールスプレーの作り方

水とエタノールを4:6の割合で作る。(例えば、200cc作りたい場合、水を80cc計り、エタノールを120cc入れる。)
かき混ぜたら、スプレーボトルに入れる。

これでアルコールスプレーが出来上がります。
また、軽量する際の注意点ですが、エタノールを先に入れてしまうと軽量カップが傷む原因になりますので必ず水から量るようにしてください。

arukoru2
※また、エタノールには引火性・揮発性があるので、取り扱いには注意してください。
(火のある場所へは近づけず、必ず換気をしながら掃除は行いましょう)

では、お掃除手順を見ていきましょう♪

靴箱のお掃除手順

  1. ホコリや砂をホウキで取り除く
  2. kutubako-souji3

  3. アルコールスプレーを、雑巾に吹きかけて拭いていく
  4. kutubako-souji4

    手が荒れやすい方は、ゴム手袋があると更に安心です。

  5. 拭いた部分を乾かして、靴を戻す
  6. kutubako-souji2

これで完了!

アルコールスプレーを作って拭くだけなので、簡単に終わります(^^)
収納に使っている100円グッズも、これで拭き掃除して乾燥させればスッキリ♪

kutubako-souji7

それから、我が家では穴の開いてしまった靴下でお掃除することも(笑)

kutubako-souji5

スポッと手にはめて、最後にお掃除グッズとして活躍してもらってから、ポイします。
靴箱の側面なども、楽~にお掃除ができますよ(*^-^)

kutubako-souji6

また、これら以外に、購入時の箱に入れて収納している靴ってありませんか?
靴箱を乾燥させている間には、紙箱に入れている靴まわりにもカビ対策をしておきましょう。

スポンサーリンク

【紙などの靴箱】カビの繁殖を抑える方法

いつも、ついでに行っている紙の靴箱のお手入れ。
ここには、底に重曹を振りかけておくと、カビの繁殖を抑えられるのだそうです。

kutubako-souji8

靴箱自体にカビが生えないようにの対策です。
2~3ヶ月置きくらいに、重曹を取り替えてあげて、取り除いたものはお掃除に再利用が可能ですよ(^^)

靴箱周りの環境次第で、必ずカビが生えないという訳ではありませんが、こうしておくことで安心して保管ができます。

うめのまとめφ(.. )

靴箱のお掃除も、エタノールを薄めたアルコールスプレーで拭き掃除をすれば、スッキリ綺麗になります。

お天気の良い日に、換気をしながら靴箱を掃除して、ついでに靴も磨いちゃったりした日には、達成感すごいです(笑)
普段もお天気の良い日には、湿気がこもらないように靴箱も開放してあげるとカビの心配が減りますよ♪

また、紙の靴箱などには、重曹を振りかけることでカビの繁殖を抑える効果が期待できます。

ぜひエタノールと重曹を、活用してみてくださいね(^^)

玄関のたたきの掃除方法については、こちらでまとめています♪
たたきの掃除方法~アパートやマンションではどうしたら?

100均グッズを使っての靴箱の収納もまとまてみました(^_^)
下駄箱の収納アイデア!100均グッズを使ってスッキリさせました

スポンサーリンク

コメントを残す

*
*
* (公開されません)