洗面台の汚れの落とし方!簡単で手にも優しい方法とは?

しばらくの間、ほったらかしにしてしまうと、すぐに汚れが目立ってしまう洗面台

バタバタしてて、掃除するのを忘れていたら、こんなに汚れていました・・

senmendai5

皆さんは、洗面台掃除ってどうされていますか?

わたしはいつもお風呂洗剤でチャチャっと磨いていました。
だけど、ここまで茶色い汚れが付いてしまうと、黒ずみ部分はなかなか落ちない状況になってしまい・・(汗)

どうしようと悩み調べていたら、なんともっと簡単に汚れが落ちる方法がありました!

しかも手にも優しい重曹とクエン酸を使った方法です♪

それで掃除してみた結果・・見てください!

senmendai6

こんなに綺麗になりました~(^^)

コレを機会に、これからの洗面台お掃除は、重曹とクエン酸で行うことに決定っ♪

今日は、この方法を細かくお伝えします。
意外とめっちゃ汚れてる、蛇口周りのお掃除方法もマスターしたので、その様子もご紹介しますね♪

※衝撃的な汚れの画像もありますので、閲覧にはご注意ください(>_<)

スポンサーリンク

まずは掃除用具を揃えましょう♪
殆どが100円均一で手に入るものばかりですよ(^^)

洗面台汚れを落とすために必要なもの

kako-gekmjKRhaVaREJaX

  • 重曹
  • クエン酸
  • スプレーボトル
  • スポンジ
  • 拭き取り用のクロス

どれも100円均一やホームセンター、ドラックストアなどで手に入ります。

重曹やクエン酸といったナチュラルな洗剤を使えば、手肌にも環境にも優しいので、ペットを飼っていたり小さなお子さんがいても安心なんです(^^)

(※しかしクエン酸に塩素系の洗剤を混ぜると、有毒ガスが発生します。市販の洗剤も使用するときには注意してください。)

用意するものが揃ったら、クエン酸溶液を作りましょう。

クエン酸溶液の作り方

水200ccに対して、約小さじ1/2を入れます。
クエン酸は水に溶けやすいので、軽く混ぜて完成です。

kuensan

では、肝心のお掃除手順を見ていきましょ~♪

スポンサーリンク

重曹とクエン酸を使った洗面台お掃除方法

  1. まずはクエン酸溶液を洗面台全体に吹きかけます。
  2. kako-jZz6WKwuHpsO56MX

    これで、汚れが柔らかくなるのだそうです(^^)

  3. そして、重曹を汚れのある部分に少量振りかけて、スポンジでこすっていきます。
  4. kako-QGAoCaqJmlSYG27h

    クエン酸溶液で汚れが柔らかくなったところに、重曹がクレンザー代わりとなり、力を入れすぎなくても汚れが落ちます♪

    kako-Yflzjvi9IolBCXNk

    汚れをこすっていると、落ちている感覚が手から伝わってきますよ(^^)ザラつきがツルツルになる感覚です♪

  5. 水で流します。
  6. 汚れが残っていたら、また重曹でこすってください。蛇口周りも同じ流れで行います。

  7. 水滴をクロスで拭き取ります。
  8. kako-nJS5hY01Vmwoy5u4

まだ掃除工程は続きますが、これで陶器周りは終了です(^^)

これだけ綺麗になりました♪

senmendai7

う~ん。写真だと分かりにくいでしょうか(汗)実際にはめっちゃ綺麗になったんですよ~。
すみません、写真撮影これからもっとがんばりますね(゚ー゚;A

さて気を取り直して。まだまだ「綺麗になった~♪」と喜んではいけません。

もう1箇所、汚れの確認をしていただきたいところがあります。

それはココ。

kako-uKysRsTFPUayhxH1

蛇口のお水が出る部分って、普段あまり見ないですよね。でも、ココが意外と汚れてるんですよ~。

我が家の汚れは衝撃的・・見て絶句でした。皆さん、ご注意くださいm(_ _)m

こちらです。。

kako-gERrRajc7dGjv1JS

ぎゃあぁぁ~!!∑( ̄ロ ̄|||)
ききき汚い!!!

特に、お湯を出す時期になると、早く乾いてしまって水垢汚れになりやすいんですって( ▽|||)

完全に見逃していました・・。

でも、安心してください。ここもクエン酸で解決できます!
今までと違ってこの部分は、浸け置きが必要なので、寝る前か長時間のお出掛け前に行ってみてくださいね。

蛇口の水垢汚れを退治する方法

この頑固そうな汚れは、洗面器などに水をクエン酸を入れて、一晩浸け置きしましょう。

kako-93Hx8FB4xA9FREur

でも、我が家の汚れは頑固で、1回目では少し汚れがまだ残る結果に(汗)

kako-0vOBZPVIltrtE79d

だから次の日の夜にも、浸け置きしましたσ(^_^;)

1回目はクエン酸を小さじ1杯半くらい入れたのですが、2回目は小さじ2杯に水の量を少なめにしてみたところ・・

kako-GOgDT8R9lIuCzCOx

やっと綺麗になりました(^^)
汚れが残っても、また浸け置きすれば綺麗になるので安心してくださいね♪

冬場は特に、水垢が付きやすいので、掃除の際にはココも要チェックです(^^)!

では、最後にお掃除のポイントをまとめてみますね。

洗面台のお掃除ポイントまとめ

  • 水垢のザラツキはクエン酸溶液で汚れを柔らかくする
  • 頑固な汚れは重曹を振りかけて、クレンザー代わりにこする
  • 水滴は最後にクロスで拭く
  • 水が出る蛇口裏も水垢が溜まる。クエン酸溶液に浸け置きで解決しよう

洗面台のお掃除方法、いかがでしたでしょうか?
手肌にも環境にも安全な重曹とクエン酸なら、すすぎも楽チンというメリットがあります♪

蛇口の汚れは衝撃的でしたが、いいお勉強になりましたσ(^_^;)

クエン酸溶液で汚れを柔らかくすると、重曹でこする際にゴシゴシこすらなくても簡単に汚れが落ちますので、ぜひ試してみてください(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

*
*
* (公開されません)