北海道の景色!メルヘンの丘とはいったい?!

大空町にある、メルヘンの丘を見に行ってきました(^^)

meruhen7

絵本にでてきそうな景色があると聞いて、楽しみにしていた景色。
聞いていた通り、とても綺麗でした^^

四季折々で様々な顔を見せてくれるこの景色。
今回は、夏の終わりのメルヘンの丘をレポート♪

画像と動画を撮ってきましたので、北海道の雰囲気をお届けいたします(^^)
車で行く際の、写真スポットもお伝えしますね♪

スポンサーリンク

昼間と夕方で、全然雰囲気がちがう♪

昼間の雰囲気

わたし達が行ったのは、夏の終わり8月31日です。

大空町という場所に、メルヘンの丘はあります。

meruhen

大空町は、2006年3月に女満別町と東藻琴村が合併してできた町

■町名の意味(由来)

大空町という名称は、澄み切った大空、そしてその大空の下に広がる実り豊かな大地のもとで、住民が夢や希望を持ち、晴れ晴れした気持ちで暮らしていくことを(意味する。)めざすものとして命名されました。

大空町の概要|大空町HPより引用

こういった意味があって命名されたんですね♪

女満別空港があるのも大空町なので、カントリーサインは飛行機との組み合わせで可愛いらしい雰囲気といったイメージ(^^)

メルヘンの丘《道の駅》を過ぎると・・

meruhen2

見えてきた!あれがメルヘンの丘かな??

meruhen6

そうでした~♪本当に本に出てきそうな景色♪
青空とのショットも綺麗(^^)

meruhen3

ここ、メルヘンの丘は黒澤明監督の映画【夢】のロケ地にもなった場所で、その後ビューポイントとして有名になったそうです^^

もう少し早い時期なら、じゃがいもの白い花が咲いていたみたい♪

夕方の景色も見てみたかったので、ちょっとぶらぶらしてから、また立ち寄ってみることにしましたよ(*^-^)

夕方の雰囲気

夕方16時頃にまた、戻ってきました。
これまた、雲の隙間から太陽の光が差し込んで、綺麗でした~^^

meruhen5

地元の方も写真を撮っていらっしゃいました(^_^)
動画でちょっとでも雰囲気が伝わると嬉しいです。

では、最後にわたしが立ち寄った写真スポットをお伝えしますね♪

写真スポットの情報

わたしが写真を撮ったのは国道39号沿いにある写真スポットエリア。
ビューポイントパーキングの標識もあり、車が停められるスペースが確保されているので、ドライブ中の方もゆっくり写真を撮ることができます。

道の駅《メルヘンの丘》からも近いので、歩いて行かれる方もいるそうですよ^^

rain

一見、通り過ぎてしまいそうな場所にあるのですが、網走方面に観光に行かれた際は、こちらの風景もお勧めです(^_^)

今回、撮影した場所は《道の駅 メルヘンの丘》の近くですよ♪

また、立ち寄る機会があったら、ちがう顔もこちらでお披露目できるよう、写真を撮ってきたいと思います(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

*
*
* (公開されません)