遠距離の秘訣!社会人が実らせる5つのポイントとは?

遠距離恋愛だったわたし達。

お付き合いしていたときは、小さなことでよく揉めて、苦しい時期がありました。
周りの友達カップルが羨ましくて、しょうがなかったですね~(汗)

enkyori

なんで、ああだったのかな?と反省点を考えると、遠距離恋愛をするにあたっての秘訣のようなことが、今は見えてきました。
あの付き合っていた頃に、これができていたら、きっともっと楽しかっただろうなって本当思います。

今回お伝えする、わたしなりの遠距離恋愛の5つの秘訣は、どちらかというと女性向けですが、遠距離中もしくは遠距離に今後なる方へ、少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

秘訣はこれ♪

1つずつ説明する前に、先に全てお伝えしますね。
わたしが思った秘訣はこちらです。

  1. お互いの価値観を理解する
  2. 一緒になる時期を目標として決めておく
  3. ルールは決めないほうが気楽
  4. 相手に依存しない
  5. 不安な気持ちを常にもたない

わたしの反省も少々織り交ぜつつ、お話ししていきますね。

スポンサーリンク

【1】お互いの価値観を理解する

日々の仕事の忙しさによって、その時の連絡をとる頻度、会える頻度の価値観って人によって違うもの

ここを理解していないと、変な誤解が生まれる原因になってしまいます。
2人で理解しておくことで、ストレスが無くなりますし、お互いを想い合えるようになると思います。

彼女は話したいけど、彼は忙しいとか、この真逆のパターンとかいろいろあると思うんですが、これをどう折り合いをつけて2人で乗り越えていくかは、わたし達も色々と試行錯誤しましたが、自分よがりにならないことがお互いに必要ですσ(^_^;)

hiketu4

【2】一緒になる時期を目標として決めておく

これも大事。ゴールが見えないと、先行きの分からない不安に繋がりますので、大体の目標を話し合うことも必要かと思います。

これがあると、遠距離の期間も乗り越えてがんばろうって思えるんです。

わたしは彼と結婚するのかも分からなかったけど、彼から「この年の○月には一緒に住もう」と言ってもらったときは、とても嬉しくて安心できた記憶があります。

彼女は、言ってもらうのを待つだけじゃなく、「今こんな風に思ってる」と伝えることもアリだと思いますよ。実際、わたしが言ってもらったのは、わたし自身がいつまで仕事をがんばるのか明確に伝えてから数日後だったのでσ(^_^;)

主人は、そのときしかできなかった仕事を、わたしが辞める決意をするまでは邪魔しないように考えていてくれたようなので・・

hiketu5

【3】ルールは決めないほうが気楽

電話で話すと楽しくて、ついつい長く話してしまうことも最初の頃はとっても多く・・これではまずいと、《この曜日に○時間、話す》とか決めていた時期があったんです。

でも、決めたところで毎回実行なんて無理でした。お互い、社会人で急な用事だってありますからね。
でも、こんなことも分からず、わたし達はルールを決めていたんです。

こうすると、守れなかったときに喧嘩の火種にもなったり、落ち込む原因にも繋がります。
【~しなくちゃいけない・~するべき】は、自分も相手も縛ってしまいますので、ルールはがっちり決めないほうが気楽です。

hiketu6

【4】相手に依存しない

寂し過ぎたり、落ち込みすぎたりしたとき、相手に依存していないか自分自身に問うことって大事だとわたしは考えています。

自分の気持ちを優先してしまうと、相手の忙しさや気持ちも見えなくなってしまうんです。

例えば、連絡が少なくて寂しい→なんで連絡くれないの(TmT)といった具合に発展してしまいがち。
彼も連絡をあまりとれなくて、寂しい想いをさせて申し訳ないと思ってくれているかもしれない。

もし、彼のことばかり考えて辛いなら、この遠距離で会えない期間に、自分は何ができるのか考えてみましょ♪
習い事に行けるかもしれないし、新たな趣味がみつかるかもしれない。

寂しいけど、わたしこんなことで頑張ってるよ!自分磨きしているよ!と前向きなら、きっと彼も喜ぶはずです(^^)

hiketu2

【5】不安な気持ちを常にもたない

これも先程の依存とちょっと被りますね。
不安になることも、もちろんあると思うんです。でも持ち越さない努力をすることも大切。

不安って態度にも出てしまうし、電話ならなおさら。友達なんかと話していても、なんかいつもと違うなって思うことってありません?
こんな状況が頻繁で、ずっと続くと、彼は自分はなにもできないと自信を失ってしまうかもしれません。

悲観していても、遠距離という現状は変わらないから、だったらその時間に別のことを考えていたほうが健全的。
わたしは次のデートのプランとか、理想のお家とか暮らし方とか考えていましたね(笑)

辛くてどうしようもないときは、彼に寂しさを伝えたって全然OKだと個人的には思いますが、「寂しいけど、前向きにも考えているんだよ~!」と付け加えることも忘れないでくださいね♪

信頼関係が崩れかねないので、ぜひ前向きに考えられるよう工夫してみてください。

hiketu3

おわりに

いかがでしたか?

遠距離って大変だけど、絆は本当に深まると思うんです。
わたしは主人と付き合いだした頃、なんとなくこの人とずっと一緒に居そうだな・・と感じたのですが、穏やかにここまできたわけではありません。

たくさん傷つけ合って悩んだ時間も、今ではお互いを分かり合えた大切な時間だったと思います。
ただ、やっぱり今回書いた5つのポイントは、あのときの自分に教えてあげたいですけどね(笑)

スポンサーリンク

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by みぃ

    初めまして!たまたま、「遠距離恋愛」で検索して辿り着きました。
    たまたま、というか…遠距離恋愛5年が経ち、しかも今年に限っては2回程度しか会えてなく。。心身ボロボロになっていたので、つい検索をしました。
    うめさんの、遠距離恋愛の体験談が非常に心に響きました。とても励まされました。本当にありがとうございます。
    私も本当に結婚するのかは分かりませんが、どうしても今の彼以外考えられなくて、諦めきれなくて。諦めたくて自ら別れ話をした時もありました。(その時は引き留められましたが)
    うめさんの、体験談を参考にさせて頂きたいと思います。遠距離恋愛がんばります。

    突然のコメント失礼いたしました。

    • by うめ

      みぃさん、はじめまして(^^)
      コメントいただき、ありがとうございます。
      このページが、みぃさんのお役にたてたようで、大変嬉しく思います。

      年に2回は寂しいですね・・
      仕方ないと分かっていても、色々と考え込んでしまいますよね。
      その気持ち、痛い程分かります。

      でも、彼以外考えられないという直感があるって1番大事なことですよ(^^)
      わたしは周りから反対された時期もあって、精神的に不安定になったりもしましたが、「やっぱり自分はこうしたい!」という思いに素直になってから、気持ちが楽になりました。
      今では、あれだけ反対していた周りも「良い旦那さん」なんて言ってます(笑)

      なので、気持ちが揺れ動いたけど、この人がいいと自分で選択して本当に良かったと思うんです。
      みぃさんにとっても、彼はみぃさんを成長させてくれる素敵な方なのではないでしょうか♪

      遠距離で辛いと、自分の想いにフタをしてしまうこともあるかと思いますが、どうかご自分を大切に。
      また、いつでもコメントくださいね(^^)
      みぃさんの遠距離恋愛、応援しています!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)