トイレタンクの掃除は重曹でピカピカに!クエン酸もあると便利!

スポンサーリンク

こまめに掃除しなきゃいけないんだなぁと反省しがちのトイレタンク

特に手洗い場って、意外とホコリや水垢で汚れやすいんですね。

蛇口にも水垢が固まっていることも、しばしば(汗)

でも、そんなときは重曹とクエン酸でキレイになります(^^)

タンクの中も重曹でキレイになりますので、1袋お家にあると便利です。(タンクが無いタイプのものは業者さんがお掃除してくれるみたい)

それにあれこれ、洗剤を買わなくてよくなるから大助かりです♪

スポンサーリンク

用意するもの

  • 重曹
  • クエン酸溶液(作り方は下記を参照してください)
  • スプレーボトル
  • スポンジまたは化学ぞうきん
  • キッチンペーパー
クエン酸溶液の作り方

水200ccに対して、約小さじ1/2を入れます。
クエン酸は水に溶けやすいので、軽く混ぜて完成です。

(※クエン酸に塩素系の洗剤を混ぜると、有毒ガスが発生します。市販の洗剤も使用するときには注意してください。)

では、実際の掃除方法をご紹介します(^^)

スポンサーリンク

トイレタンク手洗い場【重曹・クエン酸での掃除方法】

汚れが軽ければ、クエン酸溶液で拭き取るだけでキレイになる

手洗い場の汚れは、軽くスプレーをしてきれいに拭き取ってください。

kako-L3FmcrMZR48v2jWq

軽い汚れならば、これで簡単に落ちると思います。

kako-aaiZkxRWpT4DRDQ1

蛇口もステンレス素材なら、クエン酸スプレーでピカピカに

蛇口はステンレスなら、スポンジや雑巾に染み込ませて拭き取ります。

頑固な汚れはキッチンペーパーで、パックしてあげると落ちやすくなります。

kako-06GIIwgd1DAWkitz

クエン酸溶液で拭いても、黒ずみ・ザラつきが取れなければ重曹を使う

少量を振りかけて、クレンザー代わりにこすります。

kako-Ow4N7NWZ2MweVGHe

これでタンク手洗い場のお掃除は完了です♪

力を入れなくても、汚れを落とすことができますよ(^^)

では次にタンク内のお掃除の確認です

これも重曹で簡単にできてしまいます(^_^)

トイレタンク内【重曹での掃除方法】

トイレタンクのフタが外せるようであれば、タンク内のお掃除も重曹で可能です。

しかもかなり簡単♪重曹1カップ(約200cc)をタンク内に入れるだけです。

フタは重いので穴から入れても大丈夫ですし、気をつけながらフタを少しずらして入れてもOKです。

行うのにお勧めは寝る前や外出前。重曹を入れて一晩おくか、何時間か放置してから流すようにしましょう。

月に1度くらいのペースで行うと汚れがつきにくくなりますよ(^^)

重曹・クエン酸の豆知識

ここで重曹とクエン酸の特徴を少しまとめてみます。

それぞれに得意分野があるので、分けて考えるとお掃除の際とても便です♪

重曹
  • 水に溶けにくく、クレンザー代わりとして使える
  • アルカリ性なので酸性の汚れに効果が大きい
  • 柔らかい素材には傷の原因になるので使用を避ける
  • トイレ便器の中は、重曹を振りかけて洗うとよい
クエン酸
  • 塩素系の洗剤と混ぜると有毒ガスが発生するので注意!
  • 酸性なのでアルカリ性の汚れに効果が大きい
  • 鉄素材には錆びる原因になるので避ける
  • トイレには水垢汚れとなる手洗い場や尿はね、臭い消しに効果がある

掃除を終えてみてφ(.. )♪

いやぁ~やっぱり小まめなお掃除って大切ですよねσ(^_^;)一見キレイそうでも水垢のザラつきが凄かったです。。

やってみるとトイレのタンクのお掃除はとっても簡単。

しかも重曹やクエン酸なら、手肌にも環境にもやさしいから安心です♪

タンク内は重曹1カップを月に1回、蛇口と手洗い場はクエン酸で頑固な汚れは重曹・・と、ぜひ使い分けようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました