キッチンの換気扇掃除!簡単にフィルターを綺麗にするには??

スポンサーリンク

意外と気付かないうちに溜まっている、キッチンの換気扇フィルターの油汚れ・・。

kankisen

そのまま放って換気扇の吸引力が落ちてしまうと、部屋中に油汚れが充満してしまうこともあります。

今回はナチュラルな方法でフィルターのお掃除をした様子をまとめました(^^)

スポンサーリンク

換気扇フィルターの汚れ落としに必要なもの

kankisen2
  • 過炭酸ナトリウム
  • 重曹(または台所洗剤)
  • 細かいブラシ
  • スーパーのビニール袋

これらを使って、お掃除していきます。

換気扇フィルターのお掃除手順

① 袋をつかってシンクに熱いお湯を溜める

kankisen3
kankisen4

漬け置きをしたいので、シンクにお湯を溜めていきます。
このように、ビニール袋をかましてフタをすると、簡単にお湯が溜められますよ♪

熱いお湯ほど、油汚れはよく落ちます。
フィルターが浸かるくらいまで溜めていきます。

② 過炭酸ナトリウムを約15g加え、お湯が冷めるまで浸け置きする

kankisen5
kankisen6

過炭酸ナトリウムは、古い油汚れに力を発揮します。
これで、しっかり汚れを浮かしていきます。

③ 重曹(または台所洗剤)を振りかけて、細かいブラシでこすり、水で流す

kankisen7
kankisen8

残った汚れは、重曹を研磨剤代わりにして、落としていきます。
写真は大きなブラシで行っていますが、細かいブラシのほうがやりやすいですよ(^^)

※重曹で塗装が剥がれる可能性もあるので、素材で心配な場合は台所洗剤を使ってください。

④しっかり乾かして完了です

kankisen10
kankisen9

これで、スッキリ綺麗になりました♪

また、過炭酸ナトリウムに浸けている間に、換気扇フードまわりのお掃除もしておけば、さらにスッキリです(^^)

スポンサーリンク

【オマケ】換気扇フードまわりのお掃除方法

kankisen11

使用するものは、こちら。

  • 重曹溶液
  • キッチンペーパー

重曹溶液はこのようにして作りました。

重曹溶液の作り方

重曹には水に溶けにくい性質があるので、お風呂くらいの温度のお湯を用意します。
200ccに対して約小さじ1杯を入れ、溶かしたら完成です。

これをキッチンペーパーに染み込ませ、パックしていきます。

kankisen12

しばらく放置したら、パックしていたキッチンペーパーを使って拭き取り、乾拭きをします。

kankisen13

重曹も油汚れとの相性がよくて、パックすることで汚れを浮き上がらせる効果があるんです。
油と一緒にくっついてしまったホコリなんかも、スッキリしますよ♪

過炭酸ナトリウムと重曹をキッチンに常備しておけば、お掃除が楽になります(^^)

[パックス重曹F]
ネオナチュラル[楽天市場店]

うめのまとめφ(.. )

キッチンの換気扇のお掃除は・・

  • フィルターについた古い油汚れは、過炭酸ナトリウムで浸け置きする
  • 汚れを落としやすくするには、高温のお湯を使うことがポイント!
  • 換気扇フードのまわりは、重曹パックで汚れを浮き上がらせる

我が家はキッチンとリビングが繋がっている間取りなので、換気扇の吸引力が油汚れで弱まって充満しちゃったら大変です・・。
なので、定期的にお掃除するように心掛けています。

こびりつきが酷くなければ、台所洗剤を使ってスポンジでこするだけでも落とせるので、ちょこちょこ気にかけてあげると手間がかからず良いかもしれません♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました