ゴミ箱の袋を隠すには?これですっきり!

お気に入りのソファとテーブルを購入して、ゴミ箱も設置して寛いでいたら、コヤツが急に気になりだしました。

gomibako13

せっかくゴミ箱も気に入ったものを買えたのに、このビニール袋がびろ~んと出ているのが気になる・・
蓋付きだったり、袋が隠せるタイプのほうがよかったのかな?なんて思い始め。

もう、ここが気になると、全てのゴミ箱が気になり・・・

gomibako6

おトイレに置いているコヤツも、気になってしょうがなくなりました(笑)

でもこれは蓋付きだしなぁ。アイデアが出ないわたしでしたが、主人がキッチンのゴミ箱を見て気付きました。

gomibako

実際に行ってみると、100円ショップで売られている物と家にあったテープであっさり解決♪
どのようなものを作ったか、お伝えしていきますね(^^)

スポンサーリンク

作るのはこんな物♪

まず、どのような物を作るかということなんですが、こちらをご覧ください♪

我が家のキッチンゴミ箱です。

gomibako14

こういったタイプのものって、袋が隠せる造り。

gomibako15

それはこの枠組みが備わっているからのこと。

gomibako16

gomibako17

そう!作るものは、ゴミ箱に合わせた枠組み♪です(^^)

材料

作ってみてから気付いたのですが、ゴミ箱に合った枠組みが出来てしまえば問題ありませんので、使用する素材はお好みの物で大丈夫です(^^)

我が家の場合の作り方

今回、主人が選んだ物は、100円ショップのダイソーで購入した、スチール針金と家にあった布テープ。

gomibako2

スチール針金は固く工具が必要なので、女性がやる場合には、アルミ素材のものや何か別の素材のほうが柔らかくて、扱いやすいと思います♪

これを、ゴミ箱のサイズに合わせてまるめていきます
(怪我をされませんよう、気をつけてくださいね)

gomibako3

まるめただけで大丈夫かな?とも思いましたが、この針金の先が危なかったので、テープで巻くことにしました。

gomibako4

このテープ、逆にストッパーがわりにもなってくれてよかったですよ♪
できあがったものは、こんな感じです。

gomibako5

袋で枠組みは隠れてしまうので、多少見栄えが悪くても大丈夫です。
では、ゴミ箱へ取り付けてみることにしましょう♪

スポンサーリンク

袋がスッキリ♪

もう1度サイズの確認をしてみます。
うん(^^)ちょうどいいですね♪

gomibako7

袋を入れてみます。

gomibako8

おぉ~良い感じ♪

gomibako9

キレイに収まって、蓋を閉めてもスッキリしました(^^)

gomibako10

もう1つのゴミ箱にも、この通り♪

gomibako11

これだったら、袋がびろ~んとならずにスッキリですね(^_^)
こうやってみると、全然違います。

gomibako18

いかがでしたでしょうか?

ゴミ箱の袋をスッキリさせるためには、枠組みがあれば簡単に出来てしまいます。

今回はスチール針金を使用していますが、枠がはまってさえしまえば、何の素材でも大丈夫

袋をかける手間は最初の状態には負けますが(笑)
とっても見た目がよくなりますよ(^^)

ゴミ箱のお掃除方法については、こちらで書いています♪
ゴミ箱の掃除!臭い対策で簡単な方法って?
スポンサーリンク

コメントを残す

*
*
* (公開されません)