クッキーのラッピング方法!100均グッズでも可愛くなるよ!

スポンサーリンク

クッキーを100均グッズでラッピングしてみました(^^)

こちらは、お弁当グッズなども利用してます。

メッセージカードも手作りしてアクセントにしたので、経済的(^_^)しかも簡単なんです♪

ちょっとしたプレゼント用のラッピングと、多めに入れられるようにボックスタイプに包んでみたので・・

今回は、これらのラッピング3種類を、詳しく写真付きでご紹介します♪

スポンサーリンク

ご紹介する方法

今回ご紹介する方法は、こちらの3つです。

  1. 透明フィルムで平らに包んだ方法
  2. カップを使った方法
  3. 紙皿で箱を作る方法

用意した物から、包んだ手順まで載せていきますね♪

【1】透明フィルムで平らに包んだ方法

ラッピングに使用したものは、こちらです。

用意する物

  • 透明袋(糊やシール付き)
  • 厚紙
  • ワックスペーパー
  • シール
  • 紙テープ
  • はさみ

写真に写っているワックスペーパーは、家に余っていたものですが、100円ショップでも手に入ります。

ラッピング手順

まず、透明袋に合わせて厚紙を切り、ワックスペーパーで覆い、袋に入れます。

こちらの透明袋は、セリアで購入しました。(ビニールBAG クリアー糊付 25Sという商品です。)

サイズは、>約11×15cmで25枚入り。

こういった袋を100均で購入するときには、食品をそのまま入れて大丈夫か、品質表示を確認しましょう♪

そしてクッキーを入れたら、テープで止めシールなどで飾り付けをします。

ちなみに、このシールはダイソーで購入しました。

飾りは、紙テープを細く切り輪を作り、その上からシールを貼っています♪

また、セリアではこういったセット商品も売られていました。

この商品は、

  • クラフトペーパー
  • レースペーパー
  • りぼん
  • シール

これらが3つ入っていました。

こういった商品は、すぐに使えて便利ですね(^^)

他にもたくさん商品があったので、ぜひチェックしてみてください。ラッピングの参考にもなったりします♪

では次に、カップを使ったラッピング方法を見ていきましょう♪

スポンサーリンク

【2】カップを使った方法

3つの方法を、ご紹介します。

  1. マスキングテープで止める方法
  2. リボンで止める方法
  3. ラッピングタイで止める方法

①マスキングテープで止める方法

使用したものは、こちら。

用意する物

  • フタ付きカップ(お弁当用)
  • ペーパーナプキン
  • シール
  • マスキングテープ
  • 手作りメッセージカード

マスキングテープ以外は、100均です。

お弁当用のプラスチックカップを利用して、ラッピングをしていきます♪

こちらはダイソーで購入しました。

容量約120mlで、8つセットです。

ちなみに使ったマスキングテープは、mt×Lisa Larsonの商品を使っています。

ラッピング手順

まず、カップにペーパーナプキンを敷いてクッキーを入れます。

そして、マスキングテープで蓋をしっかり固定し、メッセージカードとシールをつけます。

マスキングテープの端は、少し折り返しておくと、剥がしやすくなります

そのまま入れてしまうと、クッキーが動いてしまいますが、ペーパーナプキンを敷けば安心です。

ハートのミニメッセージカードは、こちらのページで詳しく書いていますので、興味があれば覗いてみてください(^^)

次は、リボンで止める方法です。

②リボンで止める方法

用意する物

  • 透明袋
  • フタ付きカップ(お弁当用)
  • ペーパーナプキン
  • りぼん
  • はさみ
  • メッセージカード

ラッピング手順

先程と同じように、カップにペーパーナプキンを敷いてクッキーを入れ、透明袋に入れます。

そして、メッセージカードと共に、リボンで結びます。

使った麻紐は、セリアで4色セットで売られていました。

こちらで使用したメッセージカードも、別ページで詳しく書いています(^^)

では次に、ラッピングタイで簡単に止める方法です♪

③ラッピングタイで止める方法

用意する物

  • 透明袋
  • フタ付きカップ(お弁当用)
  • ペーパーナプキン
  • ラッピングタイ

お弁当用のフタ付きカップも、こんな可愛らしい商品が100均でゲットできます。

ダイソーで購入した、クラフトランチカップです♪

容量約140mlで、5つセットでした。

そして、もう1つダイソーで見つけた可愛いモチーフタイ

15本セットです(^^)

簡単ですが、ラッピング手順です。

ラッピング手順

今までと同じように、ペーパーナプキンを敷いてクッキーを詰めます。

透明袋に入れて、ラッピングタイで止めれば完成です。

バスがアクセントになって、可愛いモチーフタイです。今後も可愛い商品が出てくるのが楽しみです♪

また、透明ケースのラッピングセットも売られています。

こういったものを活用されても良いかもしれません(^^)

では、最後に紙皿で箱を作るラッピング方法をご紹介します。

【3】紙皿で箱を作る方法

使用するものは、こちらです。

用意する物

  • 紙皿
  • ペーパーナプキン
  • 透明袋
  • シール
  • りぼん
  • 両面テープ
  • はさみ
  • メッセージカード

紙皿はダイソーで購入したものです。

ちょっと硬めな素材なので、柔らかい紙皿のほうが作りやすいかと思います。

ラッピング手順

まず紙皿を折り、切り込みを入れます。(下画像参照)

折り目を変えれば、違う大きさにも作れます。

そして切った部分を重ね合わせ、両面テープでしっかり固定します。

ペーパーナプキンを敷いて、クッキーを詰めます。そしてシールでアクセントを付けて、透明袋に入れ、メッセージカードと共に結びます。

このボックスだと、5mmサイズのクッキーが約10枚詰められました。

(↑食べてる途中のクッキー)

一見、紙皿とは思えない、ラッピング方法でした♪

うめのあとがき..φ(.. )

100円ショップを活用すれば、リーズナブルに包むことが可能です(^^)

通販にも可愛い商品がいっぱいありますが、100円ショップもどんどん進化していますよね♪

気に入ったら気軽に買いに行けるのも魅力的です。

特にお弁当用ケース・紙皿を使った方法は、可愛くてオススメですよ♪

ちょこちょこ覗いていると、可愛い商品が入荷しているので、ぜひチェックしてみてくださいね(^_^)

クッキーについては、こんな記事も書いています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました